開会式

2018年4月25日水曜12時からオープニングセレモニー
IMG_0685.jpg
しんのすけは小春さんがピックのために作ってくれた和柄のキャミソールを来て入場。
和柄のキャミソール
『ピック姉ちゃんもきたんだよbyしんのすけ』
IMG_0683.jpg
私はお友達が寄せ書きしてくれた旗とカードを持って歩きました。
日の丸
『クールだろbyしんのすけ』

この大会は5日間で15か国から集まったおよそ180ペアが、1つのリンクで
○バイアスロン=個人戦(AGとJP)
○インディビデュアル=個人総合(AGとJPとスヌーカーとギャンブラー)
○トライアスロン=チーム戦(AGとJPとリレー)
という9走に挑戦します。
スタンド席からトップレベルのペアの素晴らしいパフォーマンスをじっくり堪能できます。
バックヤードやパドックをウロウロ、ウオーミングアップや集中を高める各国のペアの姿や、走った後のケアをする様子を覗き見。『家政婦は見た!』的な怪しい私たちでした。

ドイツやベルギーの選手はキャンピングカーで、ロシアは大型バスできていました。
アジアから参加したのは日本だけ。
YouTubeでライブ中継が無料で配信され、7時間の時差がある日本から「見てるよ〜〜」って。
恥ずかしい===3

初日は午後2時からバイアスロンAGの競技です。
IMG_0530.jpg

つづく

初めまして、お馬さん

月曜日(4/23)はホテルの周辺で過ごし
鉄ペンちゃん、メアリちゃんと軽く練習したよ〜〜
メアリたん
『僕らもともとボケてるから、時差ボケってないbyしんのすけ』
八重桜や藤の花が咲いていて、関東とほぼ同じ季節感。
藤を垣根に

火曜日(4/24)朝6時にホテルロビーに集合。
4台のレンタカーで30分ぐらいの競技会場へ向かいました。
ここは馬術競技場、こんな置物(?)があちこちに。馬術ってやっぱりノーブル(笑)。
IMG_0520.jpg
『しゃっきりbyしんのすけ』

廐舎がありおウマさんがいます。
おうまさん
『でかい〜〜byしんのすけ』

体高(床〜肩)測定と健康診断(ワンコ)を受けました。
IFCSはワンコのサイズで4クラスに別れています。
30センチ以下がTOY クラス 30センチのハードル
40センチ以下がMini クラス 40センチのハードル
50センチ以下がMidi クラス 50センチのハードル
それ以上がMaxiクラス 60センチのハードルを飛びます。

しんのすけは40センチ以下のMiniクラスで代表になったのですが、今回測ってみたら29センチ。
来年からはTOY クラスでも良いのかもね〜〜

endorse(証明)の準備
帰り(日本へ入国)のためイタリアの獣医師にサインをもらうためにの書類を提出しました。
○日本で出国時に発行してもらった『犬の輸出検疫証明書』
○『日本に輸入される犬の証明書』ユーロフォームA,C1,C2,C3
○受理書

会場で実際の器材を使って1時間の公開練習もしました。
向正面
『音が響くbyしんのすけ』

ウエイティングブース
『ここからスタートするんだねbyしんのすけ』

つづく

ミラノの中心街へ観光に

日曜日の午後はミラノの中心地まで車で連れて行ってもらいました。
世界中から観光客が集まる、ドーモ広場
ドーモ広場
『僕らお上りさんだねBYしんのすけ』
ガレリアを歩いたり
ガレリア
『ここはパワースポットなんだよBYしんのすけ』

ジェラート(4€)を食べたり、カフェでエスプレッソ(6€)飲んだり
カフェ
『あれ。何しにきたんだっけ?BYしんのすけ』
面白い大道芸見たり、いろんな人に声かけてもらったり、楽しい時間でした。
2時間後に松岡さんにまた、お迎えに来てもらいました。
ミラノの街中は道幅は狭いし駐車場はないし、帰り道で乱暴な運転する車とぶつかりそうになってひやっとしたり。
一応、外国運転免許証を取っていたけど、到底無理でした、運転。
 免許の手続、2700円写真代800円はお賽銭っていうことで(笑)
つづく


10泊したお宿は

マルペンサ空港までJUS松岡さんが車で迎えた来てくれました。
こちらはカートの使用料がかかります。(2ユーロ約260円)
IMG_0351.jpg
10泊したお宿Best Western Mirage Hotel Fieraまで30分弱。
9人乗りのワゴン車で、鉄ペン、しんのすけ、前日に着いていたデコちゃん、この後フランクフルト経由で着いたメリアちゃん(6人4匹)の移動は松岡さんが全行程、運転してくれました。

このツアー代金は35万円+レンタカーの実費44000円。OPDESから10万円の遠征補助がありました。

お部屋は一人部屋。広くて、天井が高く快適でした。
ミニバーとテレビと湯沸かしポットがあり、このポットには本当にお世話になりました。
アルファー米やフリーズドライのお味噌汁だけでなくソウメンを茹でたと言うチームメイトもいました。
毎日、シーツやタオルを替えてくれるので、チップを2ユーロ置きました。
Best Western Mirage Hotel Fiera
『オレの宿泊代は何泊でも30ユーロbyしんのすけ』
残念なのはシャワーだけでバスタブがなかった。
ビデ
『これはビデ。小さいバスタブじゃないよbyしんのすけ』

ホテルの周りは工場と草地。
歩いて行ける範囲にあるのは、まるで起伏のある秋ヶ瀬みたいな広い公園
IMG_0418.jpg
ラーゴ・ノルド公園

カールフールの入っている2階建のショッピングセンター
IMG_0376.jpg
『食料の買い出し〜byしんのすけ』
食料品
スーパーマーケットのお買物も楽しかったです。
水やビールと3、4日分の食料で30ユーロぐらい。それが3回。
IMG_0426.jpg
『とりの丸焼き🎶byしんのすけ』

列車の駅の方まで散歩しましたが、住宅地で開いているお店はほとんどありませんでした。
ホテルのレストランで夕食をゆっくり食べたのは最初と最後の2回だけ。
がっつりお肉〜〜というメニューで30〜40ユーロでした。

朝食はバイキング形式と聞いていたので楽しみにしていたのですが、、、
お部屋で留守番しんのすけがワンワン鳴き続け、他の宿泊客からクレームが(汗)
こちらに着いてから分離不安がますます酷くなってしまった(泣)
車で待たせたり、チームメイトに預かってもらったり、部屋に持ってきて食べたり,,,残念〜〜
image2.jpeg
『だって〜〜留守番中のお部屋は真っ暗になっちゃうし、音が響くんだもんbyしんのすけ』
つづく

ただいま〜〜

ドーモ広場

4月21日成田空港を出発、初めての海外旅行へ出かけたしんのすけ。
5月2日に無事帰国しました。ただいま〜〜〜

しんのすけのお陰で、ワンコと海外へ行くという、珍しい経験をさせてもらいました。
ミラノ校外にあるCIRCOLO IPPICO DI CASTELLAZZO(馬術競技場)でIFCS(International Federation of Cynological Sports )という団体開催したアジリティーの競技会World Agility Championship2018 4月25日〜29日に参加するためです。
まだまだ未熟な私たちペアが世界大会なんて〜〜とは思いましたが、
『今度とオバケは滅多に出ない』と言いますし...
無理して、あちこちにご迷惑おかけして行っちゃいました(笑)
OPDESJUサービスの松岡さんに、旅の手配(航空券、ホテル、イタリア内の移動、通訳等)を全てお願いしてくれたので、とても助かりました。一行は17人と11匹。個人旅行でも団体旅行でもできない快適な旅行でした。

昨夜のご飯も思い出せない事がある記憶力がボロボロな私(涙)
自分の備忘録として何回かに分けて、できるだけ詳しく記事をアップします。
費用総額をまだ集計していないので、それもついでに。(怖)

2018年4月21日の朝5時に家を出て、車で成田まで行き(高速代3000円)空港内のP5駐車場に。
旅行中12日間、駐車しておきました。(予約料含めて約1万円)
成田空港駐車場から
『わんこが海外へ行くのは輸出、帰ってくるのは輸入だよBYしんのすけ』
スーツケースと25年使っているビニールの鞄(各23キロまで)
しんのすけはハードタイプのクレート(17キロまで)に入れて預けます。クレートは航空会社によって大きさと仕様に規定があります
個室
今回購入した『ペットメイト ウルトラバリケンネル30-50lbs(13.5-22.7kg)』(12000円)
しんのすけにはちょっと大きすぎた(笑)
大は小を兼ねる。
中に金物のスノコ、折りたたみケージ、ベッド、水入れをセットし、上からフリース生地のカバーを掛けました。

機内持ち込みはスポーツバッグとショルダーバッグ。
預けた荷物が行方不明になった場合に備えて、2日分の着替えとしんのすけのご飯を入れました。

カートに全てを載せて、8時半から開く成田支所旅具検疫第1課(第一ターミナル2階)へ。
書類のチェックと獣医師によるチェック、マイクロチップ確認が小一時間で終了。
晴れて輸出の手続終了です。

航空会社カウンターでの搭乗手続きを済ませスーツケースを預け、ワンコの輸送費を払いました。(26000円)
しんのすけとケージはギリギリの時間まで空港の1階の植栽あたりで待機しました。
12時45分発の便で、M先生とボーダーコリーの鉄ペン君と一緒です。
タケノコ
アリタリア航空は1便につき預けられるワンコは2頭だけなので、日本チームは出発日を分けたり、トランジット便を使って五月雨式での現地入りとなり、私たちの到着は競技が始まる2日前。

今回レンタルWi-Fiをフォートラベルから借り、空港で受け取りました。(12日間で4320円)2日おきに充電するればズ〜〜とつけっぱなしで、メールやSNSやHPの閲覧などは問題ありませんでした。
世界は狭い〜〜って感じる。

直行便でミラノまで約13時間。
出発前、一番心配してた空の旅。
しんのすけ、機内食もトイレも我慢して頑張りました。
というか、案外けろっとしていた。
飛行機を降りると、荷物を受け取るターンテーブルの横にすでにケージが無造作におかれてました。
掛けてあった毛布を少しかじってはありましたが(笑)ゲージの中ではオシッコもしていませんでした。
IMG_0347.jpg
『俺たち個室だったんだぜbyしんのすけ』
満席だった客室の私の方が疲れたかも。

イタリア入国時の手続は書類とパスポートをコピーされただけ。
写真を撮らせて、って言われたのは、ただ可愛かったから?(爆)
イタリア入国
『ピッコロ・レオーネ(小さいライオン)〜って呼ばれたbyしんのすけ』

つづく